眼瞼下垂(がんけんかすい) 二重まぶた119番 美容外科 川崎クリニック

眼瞼下垂(がんけんかすい)

黒目が引き立つ魅力的な瞳に

目が見開きづらいために、目が小さく見えたり眠そうに見えてしまう方に最適。
まぶた内側の筋肉を操作することで、縦方向に目を大きく見せる手術です。

手術の特徴と効果

眼瞼下垂とは、上まぶたを開ける「眼瞼挙筋」という筋肉の力が弱くなったり、伸びてしまうという障害があるため、思うように目が開かなくなる状態の こと。無理して目を開けようと力を入れてまゆを持ち上げようとすると額や眉間にシワが入ってしまうため、表情が険しくなってしまいます。

眼瞼挙筋を縫い縮めることで、上まぶたを開ける力を強化します。目の開閉が自在にできるようになるため、大きな瞳が実現するだけでなく、まぶたの負担が軽減され、疲れ目や頭痛、肩こり、余計なシワまで解消できるというメリットもあります。

施術方法と所要時間

上まぶたを希望の二重ラインで切開し、眼瞼挙筋を縫い縮めて目の開きを改善します。
二重を望まれない方は、一重に近い幅にすることも可能です。
施術時間は症状により多少前後しますが、約40~50分となります。

動画による説明

【 目の上のタルミ取りと眼瞼下垂 】
目の上のタルミ取りと眼瞼下垂について詳しくご説明致します。

気になる術後の経過

術後は4~5日で抜糸します。この頃には腫れが落ち着き、メイクでカバーすることも可能です。
通院ができない場合は、溶ける糸を使用することもできます。
料金・仕上がりは変わりませんのでご安心下さい。

腫れの程度には個人差があります。

眼瞼下垂の治療は、まぶたを開こうとする「眼瞼挙筋」という筋肉を短縮する手術の他、上まぶたのたるみを取ることですっきりさせるという方法もあります。いずれも高度な技術を必要とする手術で、眼瞼下垂の種類や症状、進行の度合いなどによっては難易度もかなり変わります。

そのため、医師の腕や実績、症例数なども参考にクリニックを選ばれるといいでしょう。

症状の改善はもちろんですが、目元は美容面でも影響する箇所ですので、術前のカウンセリングで状態や希望に合わせて切開する角度や長さを確認してもらうようにしましょう。

※当院の料金は税抜き表示になっております。
施術料金
手術名 税抜料金
眼瞼下垂(がんけんかすい) 片目 300,000円

このページの先頭に戻る

オンライン予約

無料メール相談

  • 医院紹介
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー