目の上のくぼみ 二重まぶた119番 美容外科 川崎クリニック

目の上のくぼみ

目の上のくぼみをふっくら改善し、若々しい印象に

落ちくぼんだまぶたは老けてみられる大きな原因となります。ヒアルロン酸などの注入剤や、自分の身体から取った脂肪を気になる部分に注入して、ふっくらと若々しい印象へ導きます。

手術の特徴と効果

ヒアルロン酸やサブQヒアルロン酸、レスチレンなどの注入剤はいずれも安全性に優れており、副作用の心配がないのが特徴です。注射器1本で行える施術なうえ、術後の腫れや痛みもほとんど心配なく傷跡も残らないため、手軽に効果を得たい方にピッタリです。

ただし持続力に限りがあるため、半永久的な効果を望まれる方には自家脂肪の注入をおすすめしています。ご自身のお尻やお腹から少量の脂肪を取り、注射器で注入してまぶたにふくらみを持たせます。自家組織を使うので肌によく馴染み、副作用の心配もありません。

施術方法と所要時間

まぶたのくぼみ部分に、ヒアルロン酸やサブQヒアルロン酸、レスチレンなどを注射器で注入します。数分の施術ですぐに効果が実感できます。
ご自身のお尻やお腹から摂取した脂肪を注入する場合は、30~40分の施術時間を要します。

動画による説明

【 目の上のクボミ解消術 】
目の上のクボミ解消術について詳しくご説明致します。

気になる術後の経過

注入は極細の注射器で行うため、術後の傷跡が残りません。人によっては一時的な腫れや内出血を伴う場合もありますが、コンシーラーでカバーすることが可能です。

ヒアルロン酸などの注入剤は一定期間(注入剤により異なります)効果が持続し、やがて体内に吸収されていきます。自家脂肪を注入する場合は約30%程度吸収されるだけなので半永久的な効果が期待できます。

注入剤の効果の持続期間や腫れ、内出血の程度には個人差があります。

注入剤をくぼんだまぶたに注入するだけで若々しい印象を取り戻せると人気の方法ですが、バランスよく自然な状態に注入するには、高度な技術が必要です。
自家脂肪の場合も半永久的な効果が期待できるがゆえ、この1回の手術が大満足いくものである必要があります。
医師の技量により仕上がりにかなりの差が出てしまうのが、注入治療の特徴です。経験や症例などを参考にして、技量が十分な医師に診察してもらうように注意してください。

症例写真

施術 目の上のくぼみ(まぶた脂肪注入)

下まぶたたるみ取り

年老いた印象のくぼんだまぶたに、脂肪注入してふっくらさせることで若々しい印象になります。

※当院の料金は税抜き表示になっております。
施術料金
手術名 税抜料金
サブQヒアルロン酸注入
プチ整形
0.1cc 10,000円
1本(1cc) 80,000円
レスチレン注入
プチ整形
0.1cc 10,000円
1本(1cc) 80,000円
現在中止しています アクアミド注入(※1) 1本(1cc) 50,000円
レディエッセ注入
プチ整形
1本(1.5cc) 100,000円
脂肪注入 両目 200,000円

状態に応じて量により異なります。
(※1) 同一箇所へ継続して注入される方は、5%割引になるサービスがあります。

このページの先頭に戻る

オンライン予約

無料メール相談

  • 医院紹介
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー